貸し切りバスを探す時の注意点

バスの車内にある設備を確認しよう

貸し切りバスを探す時には、社員旅行や修学旅行など団体旅行の契約数の多いバス会社のウェブサイトやパンフレットなどを参考にして、バスの車内にある設備をしっかりと確認することが大切です。特に、長距離のバス旅行の際には、それぞれのバス会社の車両の特徴に注目をして、座り心地の良い最新型のシートやトイレ、パウダールームなどの有無をチェックしてみましょう。また、高齢の参加者が多い場合には、スロープや昇降機など最小限のバリアフリー設備が充実している貸し切りバスを選びましょう。なお、車両のタイプによって、貸し切りバスの利用料金に大きな差が出るため、余裕を持って評判の良いバス会社に見積もりを出してもらうことが肝心です。

シーズンごとの利用料金の相場を調べておこう

貸し切りバスの利用料金は、オンシーズンとオフシーズンで大きな違いが出ることがあり、旅費の計算をするために、シーズンごとの相場を早めに調べておくことが大切です。特に、ゴールデンウィークや春や秋などの過ごしやすい時期の土日祝日は、バス会社によって特別料金が設定されることもあり、経済的に余裕を持って旅行計画を立てる必要があります。また、夏休み明けやオンシーズン以外の平日は、比較的リーズナブルな料金で貸し切りができるケースも多くあります。そのため、少しでも旅費の節約をしたい場合には、各地のバス会社のホームページなどに掲載されている料金表をこまめにチェックしたり、担当者とコンタクトを取ったりすると良いでしょう。